› やんちオフィス「元気・やる気・勇気」継続 › さすが水谷さん、みやざきの熱い異業種が夢の共演

2011年09月12日

さすが水谷さん、みやざきの熱い異業種が夢の共演

東日本大地震で被災された方々、並びにご家族・ご関係者の皆様に、
心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。いっしょに乗り越えましょう goodgood
..............................................................................

 さすが水谷さん、みやざきの熱い異業種が夢の共演

 先週の土曜日13時30分から4人のスペシャルトークがワンコイン500円で聞けました。
 講師は
●井上和享(かっくん)九州宮崎から、プレイバック・シアターを実践中。
●堀内景子(楽しみま書)タイガー魔法瓶『土鍋釜黒』などを手掛ける。
●水谷謹人(とむさん)みやざき中央新聞編集長。『日本一心を揺るがす新聞の社説』著
●細山田三保子 NPO法人宮崎県ノルディックウォーキング協会理事長 の4氏でした。

 ひとり30分の短い!?持ち時間で、夢を語るといよりも、どう実現してきたか、と言った方がいいような、ワープを実現した方たち!のお話しで、とても引き込まれる内容のお話しでした。

 みやざき中央新聞の編集長・水谷謹人さんのお話はそのワープについて

 ※ワープとは…日本ではアニメ『宇宙戦艦ヤマト』のヒットで良く知られるようになったが、アメリカなどでは『スタートレック』シリーズで有名になった用語である。なお、「ワープ」という言葉の指す超光速航法は形態・原理ともに作品間で大きく異なっている。
 日本においては「ワープ」が本来の意味を離れて混同され、あらゆる超光速航法やテレポーテーション(瞬間転移)などの慣性移動的でない特殊な移動手段を指す言葉として、SFファン以外の人々によって使われることが多い。理論上は実現不可能とされている。 ...

 夢を夢で終わらせるのではなく、夢を実現する話、聞いているだけでワクワクします。

 いつまでも過去の残像に縛られないで、いかに行きたい宇宙に飛び出すか、とても楽しいお話しでした。

..................................................................................

 この夏、一番売れに売れてます !!!

かき氷やジュースにも、そして焼酎にも…相性ピッタリ 水分補給にバツグン
 沖縄でシークヮーサーの栽培に最も適した大宜味村の押川地区でとれたシークヮーサーだけを使っていますので、濃厚そのものです

 大宜味村の押川ブランド100%果汁シークヮーサー
 
 薄めたりハチミツを加えたりしてジュースとしてはもとより、ドレッシングとしてや、刺身や酢の物などに少し落としてみたり、いろいろなお料理にも、大活躍しますよ


 1本 500ml入り 2,000円で好評販売中です 売れてますダッシュ
 ご購入・お問い合わせは、やんちオフィスへどうぞ
.......................................................................................
沖縄・仲善の商品のご購入・お問い合わせは…、 
 「こころとからだ」の健康づくりのお手伝いをします
やんちオフィス 代表 山口 淳
〒880-0944 宮崎市江南2-21-34
   TEL:0985-52-1820  FAX:0985-52-1820

 ホームページ:http://www.yanchioffice.sakura.ne.jp/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆こちらのブログもどうぞ
 ずっとランニング
 http://yanchiy.ti-da.net/
 やんちオフィス
 http://yanchiofficenews.miyachan.cc/
◆ツイッターはこちら
 twilog ⇒ http://twilog.org/yanchi1212

yanchi1212をフォローしましょう


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
さすが水谷さん、みやざきの熱い異業種が夢の共演
    コメント(0)