› やんちオフィス「元気・やる気・勇気」継続 › 設楽 博人様、LinkedInのサービス利用規約が改定されます

2014年03月20日

設楽 博人様、LinkedInのサービス利用規約が改定されます

設楽 博人様

LinkedInは「メンバー第一」をモットーに掲げ、活動しています。LinkedInにおける重要な変更をメンバーの皆様にお知らせすることもその取り組みの1つです。本メールでは、LinkedIn規約の変更およびご利用いただけるデータ保護オプションについてご案内いたします。

2014年3月26日、LinkedInのサービス利用規約 (http://www.linkedin.com/e/v2?e=4ywdfd-hszeenb6-4u&t=plh&tracking=eml-tos2014-ua&ek=tos_update_notification_international_02&urlhash=FTOc&url=https%3A%2F%2Fwww%2Elinkedin%2Ecom%2Flegal%2Fpreview%2Fuser-agreement) とプライバシーポリシー (http://www.linkedin.com/e/v2?e=4ywdfd-hszeenb6-4u&t=plh&tracking=eml-tos2014-policy&ek=tos_update_notification_international_02&urlhash=Q8qY&url=https%3A%2F%2Fwww%2Elinkedin%2Ecom%2Flegal%2Fpreview%2Fprivacy-policy) が改定されます。今回の変更は、新しくLinkedInファミリーに加わったPulseとSlideShareサービスを弊社の利用規約に含めることを目的としています。これらのサービスをLinkedInに統合することで、サイトおよび情報の活用の幅が広がります。ぜひこの機会に規定の変更項目、およびお使いのプライバシー設定 (https://www.linkedin.com/e/v2?e=4ywdfd-hszeenb6-4u&t=nas&tracking=eml-tos2014-privacysetting&ek=tos_update_notification_international_02) をご確認になることをおすすめします。

LinkedInでは、メンバーおよび情報保護を徹底する一方、メンバーの皆様が必要に応じて選択できるさまざまなオプションを提供しています。以下に、その中の3つをご紹介します。

1. 情報の共有オプションを選択する
LinkedInでは、共有、表示、受信する情報ごとにプライバシー設定を適用できます。「設定」ページでは、次のようなオプションが用意されています (https://www.linkedin.com/e/v2?e=4ywdfd-hszeenb6-4u&t=nas&tracking=eml-tos2014-privacysetting&ek=tos_update_notification_international_02)。
• アクティビティ配信を設定する
• あなたのアクティビティを見れる人を選択する
• 閲覧したプロフィールの所有者に公開する情報を設定する
• あなたのコンタクトを見れる人を選択する
• プロフィール写真と公開ユーザーを変更する
• 特定のメンバーをブロックする

2. 2段階検証でアカウントを保護する
LinkedInの2段階認証システムは、メンバーの皆様にさらに強固な情報保護を提供します。このオプションを有効にする方法については、SlideShareをご覧ください (http://www.linkedin.com/e/v2?e=4ywdfd-hszeenb6-4u&a=customerServiceUrl&tracking=eml-tos2014-slide&ek=tos_update_notification_international_02&articleId=544/英語)。2段階認証で何らかの問題が生じた場合は、トラブルシューティングのヒントをご覧ください(http://www.linkedin.com/e/v2?e=4ywdfd-hszeenb6-4u&a=customerServiceUrl&tracking=eml-tos2014-troubleshoot&ek=tos_update_notification_international_02&articleId=531) 。

3. セキュアブラウジング (HTTPS) を有効にする
ブラウザーのアドレスバーにある「https://」は、ご利用中のサイトが安全なものであるかを確認できる方法の1つです。LinkedInでは、クレジットカードなどの重要な情報を取り扱うページで同プロトコルを採用していますが、希望に応じてLinkedInのすべてのページに適用することもできます。設定する方法については、こちらのリンクをご覧ください (http://www.linkedin.com/e/v2?e=4ywdfd-hszeenb6-4u&a=customerServiceUrl&tracking=eml-tos2014-learnhow&ek=tos_update_notification_international_02&articleId=6021)。

個人情報およびプライバシーを保護する方法およびヒントについては、LinkedInのセイフティセンターをご覧ください (http://www.linkedin.com/e/v2?e=4ywdfd-hszeenb6-4u&a=customerServiceUrl&tracking=eml-tos2014-safetycenter&ek=tos_update_notification_international_02&path=app%2Fsafety%2Fhome)。

以上、よろしくお願いいたします。
LinkedInチーム

本メールは、設楽 博人さん (--) 宛てに送信されています。
この情報が含まれている理由: http://www.linkedin.com/e/v2?e=4ywdfd-hszeenb6-4u&a=customerServiceUrl&ek=tos_update_notification_international_02&articleId=4788

©2014 LinkedIn Ireland, Gardner House, Wilton Plaza, Wilton Place, Dublin 2, Ireland



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
設楽 博人様、LinkedInのサービス利用規約が改定されます
    コメント(0)